TENGAI FUNDATION 一般財団法人 天涯文化財団

活動内容

盛田昭夫塾

概要

「盛田昭夫塾」は盛田家の15代当主でもありソニー創業者の一人でもある盛田昭夫とその妻良子の「人となり」を紹介する記念館。造り酒屋の当主でありながらソニーを創業した背景や三省堂創業者の4女として育ち、日本を代表するビジネスマンの妻として務めあげた良子の人生を紹介します。
盛田昭夫は、ソニーをわずか一代で井深大とその仲間たちとともに「世界のソニー」へと築き上げ、まさに“奇跡”のような存在としてこの世に生まれ、戦前戦後の日本を駆け抜けていった。 造り酒屋の十五代目当主として生まれたにもかかわらず、ソニーへと導いた彼の人生の歩みを紹介する記念館であるとともに、生涯トップビジネスマンの妻として完璧な「おもてなし」を成し遂げた良子の生きざまをも紹介する。見るだけでなく学び、勇気を感じるパワースポットとなることを目指します。

見どころ

AKMテーブルセッティング
盛田昭夫邸で要人をもてなす際に使用されたディナーセット。AKMという花文字が刻まれている。AKMとは昭夫の名前 Akio Kyuzaemon Moritaの頭文字。
エミー賞特別貢献賞
ソニーを通じてのエレクトロニクス業界に対する永年の貢献に盛田昭夫個人におくられた賞(1982年)
盛田昭夫 日記
19歳(1942年)、20歳(1943年)の日記
テープレコーダー
昭夫と良子の婚姻祝いに井深氏から贈られたH型テープレコーダー

盛田昭夫塾 ティザーサイト

「盛田昭夫塾」は盛田家の15代当主でもありソニー創業者の一人でもある盛田昭夫とその妻良子の「人となり」を紹介する記念館です。
※来館予約については下記サイトをご確認ください。